人工透析・夜間透析 南海田病院



人工透析治療とは

人工透析治療とは何らかの病気により、腎臓の働きが悪くなった場合を「腎不全」といいます。「腎不全」がさらに進み、腎臓の働きが回復できなくなった場合いを「慢性腎不全」といい、血液中の老廃物や水分を体外に出すことができなくなってしまいます。そのことにより、日常生活に支障をきたしさらに進行すると、生命の維持にかかわるという場合、透析治療が必要となります。透析治療は不全状態になった腎臓に代わりに、人工腎臓(ダイアライザー)や腹膜を利用して行います。人工腎臓を利用して行う場合、身体から血液を出しダイアライザーという透析器を通じて血液を浄化し又体内に戻すというのが人工透析の仕組みです。

人工透析治療一日の流れ

  1. 人工透析治療の流れ更衣室にて、透析治療を受けやすい衣服に着替えて頂きます
  2. 体重を測定いたします
  3. ベッドに移動し血圧・体温・脈拍を測定いたします
  4. 穿刺をして透析治療が始まります
    (透析中は血圧測定を定期的にチェックします。又お食事もしていただくこともできます)
  5. 透析時間が終了したら返血を致します
  6. 体重を測定いたします
  7. 更衣室にて着替えていただきご帰宅となります

透析治療の案内

①転入の手続きについて

  • 人工透析治療の入院案内転入当日は受付にお越し下さい。
  • 初めて受診される方で以下のものをお持ちの方はお見せ下さい。
    • 健康保険証
    • 身体障害者手帳
    • 特定疾病療養受療証
    • 障害者医療受給者証
    • 老人保健法医療受給者証

②透析に際し準備していただくもの

  • パジャマ(手首の広いものがよい)
  • タオル(一枚) ティシュペーパー
  • 現在服用されているお薬
  • 止血ベルト(当院でも販売しています)
  • スリッパ(準備しておりますが、ご持参いただいても結構です)

③駐車場の利用について

  • 駐車場は正面玄関前の他に病院私道側に駐車場がございますので受付にてお尋ね下さい。
  • 透析患者様専用の駐車カードを発行していますので、詳しくは透析室スタッフにお尋ね下さい。

④携帯電話について

携帯電話から発する電磁波が、医療機器に影響を与える可能性がありますので病院内でのご使用はご遠慮いただいております。電話は、ロビーの公衆電話をご利用下さい。

⑤更衣室の利用について

  • 更衣室をご用意しておりますので来院後ご持参のパジャマへ着替える際にはこちらをご利用願います。
  • 病院は多くの人が出入りされますので、貴重品はロッカーに入れず必ずご自分で所持して下さい。当院では一切責任を負いかねますのでご了承下さい。尚、鍵はご自宅に持ち帰らず、ロッカーにつけたままでご帰宅下さい。

⑥喫煙について

当院内は全館禁煙です。喫煙は所定の場所でお願い致します。
(喫煙場所は病院私道側の駐車場内に設置しております。)

⑦栄養指導について

皆様の日常の自己管理やご自宅での食事の改善に役立つよう管理栄養士による、ご本人・ご家族への栄養指導を実施しております。(栄養指導を受ける場合予約が必要です)

⑧医療費その他のお支払について

1か月分を翌月15日頃に、請求書にてお渡し致します。受け取られましたら受付にてお支払下さい。

受付時間   午前9:00~午後6:00

⑨その他

  • 健康保険証や障害者医療受給者証などは、毎月のご提示をお願いしております。
    又、変更があった場合はその都度お見せ下さい。
  • 住所や電話番号に変更があった場合は速やかにご連絡下さい。
  • 他の医療機関を受診される時は、保険証や障害者医療受給者証・お薬手帳・紹介状などを必ずお持ち下さい。

⑩食事について

透析中の食事については、透析患者様用に管理栄養士が塩分・水・カロリー等バランス調整した温かいお食事をご用意しております。ご希望があれば一食500円にてご提供させていただきます。透析室スタッフにお申し出下さい。

お支払は1か月分まとめて月初めに請求させていただきます。

⑪面会について

  • 透析中の面会についてはご遠慮いただいております。
  • 緊急時はスタッフにお申し出下さい。

⑫透析室への入室時間について

透析室入室時間は、

  • 午前 午前8:30~9:30
  • 午後 午後3:00~4:00

を原則としております。
遅れる場合はご連絡下さい。(緊急、急用の場合は考慮させていただきます)

⑬透析日の変更

  • 透析日の変更については早めにお申し出下さい。ベッド等の都合により必ずしも希望される曜日あるいは午前・午後での変更が出来ない場合もございますのでご了承願います。
  • 帰郷や旅行などで他の施設での透析を希望される場合は、日程が決まり次第ご連絡下さい。

⑭看護について

  • 当院での透析は、月曜日~土曜日(休日を含む)までは午前・午後共に患者様の受入を行っています。又、緊急の場合は、夜間・休日を問わず電話にてご確認の後受け入れさせて頂いておりますのでご相談下さい。
  • 透析室では、多くの患者様が同時に治療されており、患者様同士が気持ちよく透析が受けられるよう、院内での決まりごとやマナーをお守り下さい。
  • 透析中は安全且つ快適に過ごして頂けるよう努力しております。行き届かない点、疑問点あるいは相談事などございましたら、何なりとお気軽にお声をかけて下さい。

このページの上部へ